LE PINEAU【ルピノー】

インデックス > ピストバイク・フレーム紹介 > 現在のページ

デザイナーが作ったかっこいいピスト

LE PINEAU【ルピノー】は、建築デザイナーやインテリアコーディネーター達が、自分の乗りたい自転車を実現したブランド、だそうです。

LE PINEAU【ルピノー】

そのためか、デザインは野暮ったくなく、すっきりとした最近のスポーツ自転車らしい雰囲気です。

LE PINEAU【ルピノー】ピストバイク

珍しいアルミエアロ

素材はクロモリとアルミ。アルミタイプは、パイプが太めでエアロタイプとなっています。クラシックな丸パイプが多いピストバイクのなかで、このデザインは珍しく、こういったデザインが欲しかったと待っていた人もいるでしょう。フロントフォークもエアロタイプです。ただフレームも合わせて、あくまでデザインのためのエアロ加工かと思われます。

ギアは両切りタイプ?

ギアは写真で見る限り、両切りなので固定とフリーの切り替えができるように思うのですが、購入時に固定とフリーを選ぶようになっています。届いたときにどっちになっているか、ということなのでしょうか?この点は不明です。

ブルホーンハンドル採用

ハンドルはブルホーンバーです。ピストバイクだけでなく、待ち乗りに使いやすいということで、ロードやクロスバイクにも装着して使っている人がいます。ブレーキレバーもブルホーン用のものを使っているので、ドロップハンドルが苦手の人にも扱いやすいでしょう。ブレーキは前後付きで安心です。

他にはないデザインの工夫が目立つ

あとは他にはない、いかにもデザイナーが作ったという感じが見受けられます。

チェーンは金色、ゴールドカラーです。バーテープやブレーキアウターはホワイトカラーで統一。細かい点ですが、全体のフレームカラーとのバランスは良く、非常にまとまったかっこいい印象を感じます。

LE PINEAU【ルピノー】ピストバイク

フロントホイールはエアロリムでラジアル組です。待ち乗りピストバイクならこういった組み合わせは性能うんぬんではなく、完全にデザインです。ラジアル組のかっこよさが、他のピストバイクとデザイン面での差をつけています。36Hなのですが、ラジアルにするだけで結構すっきり見えるものですね。

使っているパーツも一定以上のものを使っているようなので、ただのかっこいいピストバイクというだけでなく、結構実用的に乗り回せそうな印象です。おしゃれ自転車として人気がでそうです。

カテゴリ:ピストバイク・フレーム紹介

©ピストな自転車 All right reserved.