DHバーの効果

インデックス > ハンドル・ステム > 現在のページ

確実に速くなる

ピストの1kmTT、個人追い抜きではDHバーが使われます。これは本当にタイムが速くなるのでしょうか?

結論から言ってかなり速くなります。かなりというと何秒も、と思われるかもしれませんが、個人差がありばらばらです。仮に0.5秒でもピストの世界では大差なので、それだけ縮めば万々歳でしょう。

個人的な体験では1kmTTで1分20秒というタイムのとき、DHバーを装着して測ってみるとタイムは2秒縮みました。でもほとんど変わらないときもあり、体調や風を含めて簡単に比較できないところです。

タイムトライアルでは必須

要因によりタイム差にばらつきが出ますが、DHバーが有利なのは確かです。世界戦を見ても全選手がDHバーを使用しています。空力学的にも当然DHバーのほうが有利になります。

たまにドロップハンドルのほうが速いという人がいます。アマチュアでの話ですが、実際にそれでDH使用者を打ち負かすこともあります。タイムが速い人ほどDHバー使用によるタイム差が小さくなるのではないかと思います。初心者ほどDHバー使用の差が大きくなると思います。

カテゴリ:ハンドル・ステム

©ピストな自転車 All right reserved.