競輪場(バンク)でロードは走れるのか?

インデックス > レース出場・大会情報 > 現在のページ

増えてきたロードレーサーO.Kのピストレース

競輪場(バンク)はピスト専用というイメージがありますが、ロードレーサーで走れるレースがあります。例えば京都府自転車競技連盟やJCRC主催のレースです。どの種目もロードレーサー部門が用意されています。

最近のピストレースは大体ロードレーサー部門を設けています。ピストだけだと集まりが悪いのも原因だと思いますが、バンク内を走ってみたいと願う自転車ファンの要望に対応したものです。

ロードレーサーによるバンク競技について

ピストレーサーとロードレーサーは別々に走ります。混在はありません。ただそれだけです。他にルール等の違いはありません。

ロードレースだと集団先頭の人しかレースの駆け引きを楽しめませんが、ピスト競技だと誰もが主役になれます。ピストをトレーニング取り入れている選手も多くいて、その効果を実感されているようです。特に回転力とスピード維持が身につきます。

ただ、普段はロードレーサーでは走れないので注意。あくまでこういった特別な日だけです。ブレーキのあるロードレーサーと、無いピストレーサーが一緒に走ると事故が起きやすくなるからです。

カテゴリ:レース出場・大会情報

©ピストな自転車 All right reserved.